お問い合わせはLINEかメールで

名古屋の親身な結婚相談所

料理ができない女性は結婚できないの?料理苦手さんの婚活成功への道を解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「女性が料理で男性は仕事」こんな結婚観は今や過去のものとは言い切れません。

たしかに男女の役割のボーダレス化が進んでいますが、まだまだ日本人の意識の中には男女の役割分担が明確にあるもの。とくに「家では手料理を食べたい」と考える男性は少なくありません。

そこで困るのが料理が苦手な女性です。「私は料理ができないから結婚は無理?」と悩んでいる方もいらっしゃるはず。

料理ができないままここまで来たけど、結婚は可能かしら…?

ご安心を!もちろん、料理ができたほうが結婚はしやすいです。しかし、料理ができない人向けの対処法もありますよ!

そこで今回は料理が苦手な女性が結婚する方法について解説します。料理が苦手で困っている方のお役に立てる内容になっていますので、ぜひ最後まで読み進めてください。

そもそも男性が女性に求める料理のレベルとは

料理が苦手でも結婚をする方法をレクチャーする前に、男性が女性に求める料理について考えておきましょう。

男性に一人暮らしの経験があるかどうかで大きく異なる部分ですので、実家暮らし、一人暮らしのそれぞれ場合について解説します。

実家暮らしの男性が求める料理のレベル

一度も一人暮らしの経験がない男性が求める料理のレベルは「母親」が基準です。

彼の母親が料理好きで、毎日数品のおかずを用意するタイプだった場合は要注意。彼は料理の大変さ、作ってもらえるありがたさを知らないままに、おいしい家庭料理を食べ続けて育っていますので、非常に高いレベルの料理を要求されるリスクがあります。

  • 炊き込みご飯
  • 具だくさん味噌汁
  • 焼き魚
  • ポテトサラダ
  • きんぴらごぼう

彼が毎日このようなメニューが並ぶ家庭で育っていれば、それと同等ものが出てこなければ不満を抱いてしまうでしょう。

実家暮らしかつ、母親が料理上手の男性は避けたほうが無難です。

一人暮らし経験がある男性が求める料理のレベル

一人暮らしをしたことがある男性であれば、求める料理のレベルはそれほど高くありません。

一人暮らし経験がある男性の中には、料理が得意な方、好きな方も多いですが彼らは料理を作る大変さも分かっています。だからそれほどハイレベルな料理は求めないはずです。

  • ごはん
  • お味噌汁
  • 生姜焼き
  • サラダ(カット野菜)
  • 卵焼き

こういったそれほど調理工程が面倒ではないメニューでも大喜びしてもらえます。

料理が苦手な女性は厨房系男子を狙うべし

料理が苦手な女性が、料理の苦手さを隠さずに結婚をする最適な方法は、料理を得意として毎日料理を作ってくれる「厨房系男子」と結婚をすること。

「料理関係、キッチン周りは夫」、「洗濯掃除は妻」といった家事分担制度を取り入れればよいのです。

料理好きの男性は増えていますので、それほど苦労せずに見つかるはずです。厨房系男子と出会う代表的な方法はこちら。

マッチングアプリや結婚相談所で探す

オーソドックスかつ料理好き男子と出会える可能性が高いのが、マッチングアプリや結婚相談所。いずれも条件を指定して相手を探せますので、料理好き男子をピンポイントで狙えます。

料理以外の条件も絞れるのでより条件がよい結婚相手を探したい方にはぴったりですね。

とくに結婚相談所は、「本気で結婚したい」と考えている方のみが登録していますので、結婚までのルートは最短といえます。

TwitterやInstagramで料理をアップしている男性を狙う

リスクもありますし、結婚にこぎつけるまでに時間はかかるものの、料理好き男子をと出会える可能性があるのがTwitterやInstagramなどのSNSです。

30代、40代、50代の男性を探している場合は、Twitter、20代であればInstagramのほうがよいでしょう。

SNSに頻繁に手料理の写真をアップしている男性は、おそらく料理好き。TwitterやInstagramは日常生活も垣間見えますし、料理の好みや腕もチェックできるのがおすすめポイント。

ただしTwitterやInstagramに料理をアップしている男性が、必ずしも結婚願望があるとは限らない点に注意が必要です。既婚者であったりパートナーがいたりする可能性もあります。

料理教室で探す

料理を得意にしながら結婚相手を探せる場所が料理教室。料理教室に通っている男性は高い確率で独身であり料理好きor料理得意です。

あなたの料理の腕もアップしますので、まさに一石二鳥。ただし男性の参加者がそれほど多くないため、非常に少ない選択肢から相手を探さなければならず、婚活の効率は低めです。

料理下手から脱却して、料理上手「風」に

もっとも婚活の成功確率が高いのが、「料理上手になること」です。苦手な部分をそのまま受け入れて貰えればそれがベストですが、やはり女性に料理の腕を求める男性が多いのも事実。

料理が苦手というだけで、多くの男性があなたを選択肢から外しているかもしれません。

とはいえ突然料理上手になるのは大変。そこで「料理上手」ではなく、「料理上手風」に演出する方法をご紹介します。

15品目だけ失敗せずに作れるようにする

なにも今から料理を学んで、本物の料理がうまい人になる必要はありません。必要最低限のメニューを作れるようになっておけばよいのです。

とりあえずは、主菜8品、副菜を7品作れるようにしてみましょう。それだけバリエーションがあれば、日々の食卓に飽きがきません。

ほとんどの男性は、今日食べたいものなどリクエストしませんので、あなたが作れる料理を組み合わせを変えて出せばよいのです。

そのためには主菜8品、副菜7品あれば十分。無限に広がるレシピの海に溺れそうになっていたあなたでも、これだけならなんとかなる気がしませんか?

お惣菜、冷凍食品を上手に活用する

お惣菜や冷凍食品をそのまま出してもよいですがそれでは料理上手風には見えませんので、少しだけアレンジしましょう。

たとえば、お惣菜のトンカツを買って、めんつゆと卵、タマネギを用意すればカツ丼を作れますね。唐揚げはソースを作って、チキン南蛮に。ハンバーグはロコモコ丼にすればゴージャスな食卓になります。

煮物を一品マスターする

男女を問わず、おいしい煮物はお腹と心にすーっと沁みます。

たった1品でよいので、鉄板の煮物をマスターしておきましょう。ときおり出てくる沁みる煮物さえあれば胃袋をぎゅっと掴めます。

「料理が苦手で外食派」のパートナーを探す

誰もが手料理好きとは限りません。外食やデリバリーのご飯のほうが好きなタイプの方もいます。

今は外食だけでなくデリバリーも充実していますので、外食好き、デリバリー好きの男性と出会えれば、料理が苦手な女性でも十分に暮らしていけます。

家事代行さんに料理をお願いすれば家庭料理も楽しめますので、悲観する必要はありません。

料理ができない女性でも結婚は十分に可能!

これまでお話したように、料理が苦手な女性であっても結婚を諦める必要はありません。

  • 料理好きの男性を探す
  • 料理上手風に見られるよう演出する
  • 料理を練習する
  • 外食好きのパートナーを探す

苦手な料理を克服すれば選択肢は更に広がりますが、料理が苦手なままでも大丈夫。

ただし選択肢は若干狭くなりますので、出会う方法を吟味したほうがよいでしょう。「料理が苦手で結婚できないかも」と不安を抱えている方はクロヤギ相談所にご相談ください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© クロヤギ相談所 , 2021 All Rights Reserved.